読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽家「高橋健」のベルリン移住日記

2年間で世界5周の旅を終えて、起業家から音楽家へ転身。ベルリンの魅力や海外旅行・海外移住の方法・心構えなどを発信中。

誰かと会いたい時に気をつけるべきこと

最近ではベルリンに興味を持つ方が多くなっているからか

ありがたいことに当ブログへのメールを頂くことも多くなりました。

 

しかし、今後はメールへの返信を期待しない方のみ

メールをお送り頂ければと思っております。

 

基本的にメールはしっかり拝見しております。

メールアドレスも引き続き公開していきます。

 

なぜ、メールの返信を基本的にはしない方針にしたかというと

 

1;メール返信に関する時間が意外と取れない

2;返信の必要が無さそうな内容のメールがある

 

という2点です。

 

1に関しては元々当ブログは私の気晴らしでやっているブログですので

ブログに対する優先順位は低くなってしまいます。

ごめんなさい。

 

2に関しては感想、応援などは素直に嬉しいです。

 

しかし、いきなり「会ってください!」系のメールは

ちょっと冷静に考えてみたほうがいいと思います。

 

基本的には会って話しましょう系の人の話は

メールで十分だと思っています。

 

しかも、話が聞きたいという方が多いのですが

何の話が聞きたいのか質問もまとめられないような状態で会っても

お互いに得るものは少ないかと思います。

 

ビザ取得の話はコンサルにお願いしたほうがいいし

収入源の話は以前も書いたようにアドバイスできないからです。

 

berlinlin.hatenablog.com

 

berlinlin.hatenablog.com

 

 

中には自己紹介をほとんどせずに会いたいという方もいます。

 

自己紹介が相当しっかりしていて

会う目的も明確であればまだわかりますが

自己紹介をせずに会いましょうで会う人っているのでしょうか。

 

多くの方にとって海外移住というのは一つの憧れなのかもしれません。

だからこそ、話を聞きたいというのであれば

それなりの姿勢が必要になると思います。

 

海外移住されている方はみんなそれぞれ苦労や努力をしています。

すぐに実現できるものではないですし

長く海外にいることは非常に難しいことです。

 

だからこそ、そんな方々の話は貴重なんですよ。

 

では、どういう方であればメールの返信をしたり会ったりしたいかというと

「おもしろいな」とか「がんばってるな」という方です。

 

特に私の話が役に立つなという場合の方は返信させて頂いています。

 

過去の経歴、今何をしている、これから何をしたいのか。

その上で今何に問題を抱えてて何が聞きたいのか。

 

ここらへんを文章で論理的に明確に出来ない場合は

海外に移住してもすぐに撤退せざるを得なくなります。

 

ですので最低限ここらへんは記載の上、メールをお送りください。

過去のブログ記事も全てご覧下さい。

名前ももちろん本名フルネームでお願い致します。

 

 

ちょっと手厳しい内容になりましたが

分かる人には分かって

分からない人にはずっと分からないという内容になってしまいました。

 

結構ブログをやってる方は密かに思っている課題ですので

是非ご理解とご協力をお願い致します。

 

皆様のご健闘を願っております。